メニュー

男性の服装の悩み記事一覧

結婚式の二次会はクロップドパンツのコーディネートが◎カッコいいです対象年齢は20代前半〜30代全般の男性ですやっぱり夏の定番クロップドパンツは履いて行きたいですよね。結婚式の二次会は、私服での参加が多い、管理人30才ですw(なかなか良い歳ですみません。笑)僕は二次会は、クロップドパンツで参加することもありますよ。今時期は特に、6月、7月、8月はむしろトレンド感も出せますから、使って行きたいコーディ...

女性が思っている男性の嫌な服装は?NG服リストファッションにおいて、カジュアルスタイルの基本って特にないんですよね。でも、女性はしたたかにしっかりと男性の私服スタイル見ているんです。女性が男性にしてほしくない、嫌だなと思っているファッションをご紹介します。やはり、明らかにだらしない恰好はNG。トレーナーやパーカーを着ている人に多く見られる、オーバーサイズでダボダボ。シャツはだらしなく出ている。後ろ...

オタクとファッション通称「オタク」の人たち、オタク趣味がある人は二次元の世界に夢中になってしまってファッションや身だしなみに気を使わない傾向があります。もうどっぷりとハマる感じ。オタクが全員そうだということではありませんが、一般的にはそういったイメージが特に強いです。「オタクで何が悪い」と思うかもしれないですが、オタクが問題なのではなく、外見や見た目がダサい、不潔そう、ということが問題なのです。最...

おしゃれな服は高ければいいって物ではないファッションに気をつけることはもちろん良いことですが、だからと言って、なんでもかんでも買い漁ることが「おしゃれ」ではありません。ファッションセンスがない人は、いくらお金をかけてもおしゃれのなることはできません。ある程度経験を積むためのおしゃれの練習が必要になります。最初からブランドものの服を買っても、それを生かせないのでは意味がありませんから、リーズナブルな...

体型を意識するとさらにスタイリングが良くなります服のデザインや色の使い方で体型をカバーすることができます。服を買うときのポイントは、好き嫌いや、流行り、トレンド、だけではなくて体型のことも考えてるとさらに自分に合った服を選ぶことができます。「着痩せ」するための服の選び方ポイントは?自分にぴったりなサイズを選ぶ(ジャストサイズ)大きくなったお腹周りを隠すためにさらに大きなサイズをえらんでしまいがちで...